新年明けましておめでとうございます。

日に日に寒くなり、あちこちから雪の便りが聞こえてくるシーズンとなりました。
雪を待ちきれない私は、雪国の温泉にドライブに行ってきましたよ。

20180108-07.jpg

今回の目的地は群馬県みなかみ町の猿ヶ京温泉です。
ここはタイガーオートがある鶴ヶ島から2時間かからず行けます。
冬はウィンタースポーツを楽しめるし、夏は山登りやカヌーなどを楽しむことが出来る、
お勧めの観光地の1つですよ!

今回のお供は新しくなったコンパス。雪道も頼りになる四輪駆動のリミテッドです。

20180108-00.jpg

そしてシートヒーターが装備されているのも寒い時期にはうれしいですね。
背中がぽかぽかして、すでに温泉気分です!

20180108-01.jpg

ちなみにこのコンパス、iPhoneを接続するとパネルがこんなことに!
iPhoneをクルマの画面から操作できるのです!
iPhoneに入れてある音楽を聴くのはもちろん、
ナビアプリを使えば最新の地図で道案内もしてもらえるのです。
イマドキのクルマって感じですね〜。

20180108-02.jpg

温泉に向かう途中で高速を降りてちょっと寄り道。
群馬県高崎市に本社がある、ラスクで有名なガトーフェスタ ハラダに立ち寄りました。

いまや全国展開されているハラダのラスク、
本館シャトー・デュ・ボヌールは御殿のようなたたずまいです。

20180108-03.jpg
20180108-04.jpg

今回の目的は関東限定のラスク「ガトーラスク グーテ・デ・ロワ ノワール」と、
本館と高崎市にある3店舗のみの限定発売の「ガトーラスク グーテ・デ・レーヌ」です。

20180108-05.jpg

ガトーラスク グーテ・デ・ロワ ノワールはラスク自体も普通のものとは異なり、
ココアラスクが使われています。
それにダークチョコレートをコーティングした
カカオの香りが堪能できるチョコレートラスク。
甘さ控えめのほろ苦で大人の味!

20180108-05-2.jpg

ガトーラスク グーテ・デ・レーヌはガトーラスクでつくった
ホワイトチョコをサンドしたレーズンサンドです。
レーズンとラスクは始めての味。口の中でとろけるホワイトチョコとよく合います。

ここに来ていたお客さんのほとんどが、これらのラスクを購入していましたよ。
なかなか手に入らない一品、どちらも美味しかったです!オススメですよ〜〜




さて再び関越自動車道に乗り北上します。
ところが群馬に入ってしばらく走っても、雪がなかなか現れません。
もしかしたら雪道ドライブとはならないかも?
せっかくスタットレスをはいてきたのに〜!と思っていたら
月夜野インターが近づくにつれ、美しい雪景色が広がってきました!良かった〜〜。

20180108-06.jpg

足首ぐらいに積もった新雪でも、このコンパスならグイグイ走ってくれるので安心です。

20180108-07.jpg

みなかみにきたら訪れたいのは「たくみの里」です。

たくみの里は日本の原風景を残す集落に、昔ながらの手法をそのままに
木工、竹細工、和紙などの手作り体験ができるたくみの家が点在しています。

たくみの家では手すき和紙や、染物の体験が出来たり、おいしい食事が食べられるカフェなどもあります。
なので学校の遠足の目的地としても人気の場所でもあります。
雪に埋もれたたくみの里は昔話のワンシーンのようです。


20180108-08.jpg

甘酒のノボリに惹かれて、ちょっとここで甘酒休憩。

20180108-09.jpg

雪の中で飲む甘酒は格別でした。




20150124-s-20141215.png
4WD SHOP タイガーオート | Facebookページも宣伝

クライスラー所沢・ジープ所沢 | Facebookページも宣伝



20160109-wr.jpg
20160109-gc.jpg
20160109-cm.jpg
20160109-rn.jpg
20160109-ch.jpg






トップへ戻る