• タイガーオート/ジープ所沢はFCAジャパン正規ディーラー、サービス指定工場としてジープの新車/中古車販売、メンテナンス、カスタマイズを手懸けております。
  • 整備予約 試乗予約
  1. ホーム >
  2. インフォメーション >
  3. クライスラー イプシロン入庫&検証 -2-

クライスラー イプシロン入庫&検証 -2-

 

エコな観点からもう一つのアピールポイント
アイドリングストップ   クライスラーでは『START&STOP』と言います
停車の際にエンジンを自動停止することにより、燃費、CO2排出量、騒音を低減します
エンジンが停止しても、ライト類やオーディオなど快適性や安全性を確保するために
必要な装備はちゃんと作動します
ブレーキを離すと自動的に再スタート
慣れないと違和感を感じるかもしれませんが、朝の通勤ラッシュ時など、
停止している時間の方が長い場合など、省燃費に貢献すると思います
(エンジン暖気中や、バッテリー充電量が充分でないときなどは作動しません)
ジワジワ動いているときなど、アイドリングストップを作動させたくない場合は、
スイッチ操作により、任意で作動を停止することも可能です
このイプシロンは「安全性」にも抜かりありません!
クライスラー・ジープ車  全てグレード問わず、安全装備は最良の物が装備されています
このイプシロンも最新の電子デバイスESC(エレクトロニック スタビリティ コントロール)も標準装備
これはあらゆる場面で車両が安定した走行が出来るように、
4輪に掛かるトラクションをコンピューターが適切に制御し、横すべりを防いでくれる機能です
国産車だと上級車だと標準装備されていますが、それ以外はオプション設定されている事が多いです
快適性や、デザイン性に関わる部分はグレードで差別があって当然ですが、
安全性に関わる部分は、グレード分けせず標準装備にするあたり、
クライスラー・ジープ・ダッジ車の自慢出来る部分だと私は思っています
上記は「アクティブセーフティー」と言って、衝突しないように予防する安全性でしたが、
万一衝突してしまった時の安全性 「パッシブセーフティー」も万全です!
衝撃吸収ボディーで衝突時の衝撃を和らげ、剛性の高いキャビンで乗員を守る
エアバックも運転席&助手席は当然のこと、フロントサイド&フロント補助サイドカーテン
計6個のエアバッグが乗員の安全を守ってくれます
また、衝突時は首への負担を軽減する「フロントアクティブヘッドレスト」
ドアが開閉できるように、衝撃を感知するとドアロックが自動で解除され、室内灯も自動点灯される機能も
標準装備となっています
コンパクトカーだからといって、危険ってことはなく、乗員の安全を最大限に考えて作られたのが
このイプシロンなんです!!
細かなところだと、このリヤドアのウインド

全席ワンタッチ式のパワーウインドが装備されていますが、
この手のリヤドアはウインドが全開しないことが多々あります
(ガラス半分くらいで、それ以上閉まらないこと)
このイプシロンはちゃんと全開するからスゴイ!
もうひとつ!

ガソリン補給方法なんですが、フューエルリッド(蓋)とキャップが一体のものです
リッドをあければ、そのまま給油できるタイプのもの
他メーカーは知りませんが、クライスラーでは初モノです
クライスラー 300も同様のシステムですが、慣れれば手を汚すことなく給油できるので、
便利そうですね!
     クライスラー イプシロン入庫&検証 -1-
     クライスラー イプシロン入庫&検証 -2-
20121110-as2013.png
20121003-20111223_0031.jpg
4WD SHOP タイガーオート | Facebookページも宣伝

クライスラー・ジープ・ダッジ所沢 | Facebookページも宣伝

20120729-20120622_0041.jpg
20110615-YOUTUBEBANA.PNG
20121110-as2013.png
20121003-20111223_0031.jpg
4WD SHOP タイガーオート | Facebookページも宣伝

クライスラー・ジープ・ダッジ所沢 | Facebookページも宣伝

20120729-20120622_0041.jpg
20110615-YOUTUBEBANA.PNG

JEEP OFFICIAL SITE ジープオフィシャルサイト