• タイガーオート/ジープ所沢はFCAジャパン正規ディーラー、サービス指定工場としてジープの新車/中古車販売、メンテナンス、カスタマイズを手懸けております。
  • 整備予約 試乗予約
  1. ホーム >
  2. ピット情報 >
  3. JKラングラーRUBICON ホーシング強化 

JKラングラーRUBICON ホーシング強化 

オフロード走行比率の高い当社デモカーのJKラングラーRUBICON
早8年目に突入しましたが、未だ走行距離は2万kmに届かず・・・
本来であれば、まだまだノントラブルで走れるところですが、
大径タイヤ装着や撮影で無理な体勢での保持など相当なストレスを与えてしまいました・・・
20150927-s-dsc00833.jpg
ふと、停止している姿を見ると助手席側タイヤがキャンバーを切ってる!?(ハの字)
若干、ハンドルが左に取れらることも気になっていたので、
下回りを入念にチェックすることにしました
すると!
デフとチューブの溶接が剥がれ、ホーシング自体の歪みを発見!!
20150927-20150611_075.jpg
矢印の部分がグラグラになっていました・・・
当然、キャンバーもつくし、ホイールベース自体も左側が短くなっていたようです
通常よりもワンサイズ大きいルビコンのDANA44と言えど、
37インチのストレスには勝てなかったようです・・・
※以前にもドライブシャフト、プロペラシャフトを破損させています
修正するにはリスクが大きいため、新品のハウジングに交換することとしました
(高い出費でした。。。)
20150927-20150626_009.jpg
木箱で送られてきた新品のDANA44ハウジング
中身は入れ替えて使います
20150927-20150919_011.jpg
そのまま組んでもまた同じ結果となってしまうので、考えうる対策を事前に施工!
フロントCヨークガセット
フロントアクスル インナーチューブ
フロントボールジョイントセット
そのほかにもデフ玉とチューブの溶接&ブレースバー追加、アッパーアームブラケット補強、
ロアアームブラケット補強など、相当な重量増しになるのでは?と思うほど、
補強を施しました
20150927-20150925_008.jpg
20150927-20150919_014.jpg
20150927-20150919_016.jpg
ここまでやって壊れるようだと、ホーシングを更に大きなものへ交換するか?
タイヤサイズを落とすしかないですね〜!
まだ作業中ですが、完成後に再度、ご報告します!

20150401-150401-71.png
20150124-s-20141215.png
4WD SHOP タイガーオート | Facebookページも宣伝

クライスラー所沢・ジープ所沢 | Facebookページも宣伝

20110615-YOUTUBEBANA.PNG

JEEP OFFICIAL SITE ジープオフィシャルサイト