• タイガーオート/ジープ所沢はFCAジャパン正規ディーラー、サービス指定工場としてジープの新車/中古車販売、メンテナンス、カスタマイズを手懸けております。
  • 整備予約 試乗予約
  1. ホーム >
  2. イベントニュース >
  3. 【旅行記】JKタイガーPKGで行く日本平〜タミヤの聖地 -8-

【旅行記】JKタイガーPKGで行く日本平〜タミヤの聖地 -8-

タミヤワールドにすっかり浸りきった次に向かったのは沼津港
20150524-img_0566.jpg
これは、沼津港の内港と外港を結ぶ航路から進入する津波から港の背後地の土地や人を
守るために作られた水門で、その高さを生かして展望施設も併設しています
20150524-img_0572.jpg
今回、沼津港に立ち寄った一番の目的は、深海魚水族館
沼津港深海水族館は、その名の通り深海をテーマにしたディープな水族館なのです。
深海生物をテーマとした水族館は世界初。
世界で唯一シーラカンスの冷凍標本がみられるシーラカンスミュージアムでもあるんですよ。
なぜ沼津に深海魚水族館?と思うかもしれませんが、実は駿河湾は日本一深い湾で、
深海生物の宝庫でもあるのです!
意外に思うかもしれませんが、
このあたりの名物、桜エビも深海の生き物なんですよ〜!
20150524-img_0632.jpg
深海のユニークな生き物を見ていると、
まだまだ深い海の底には未知なる生き物がいるのではないか!?と思わせてくれて、
ワクワクします!
20150524-img_0653.jpg
そして何と言ってもここで見たかったのはダイオウグソクムシ!
ダイオウグソクムシは、陸上に生息するダンゴムシやワラジムシ、
フナムシなどと同じ等脚目の生物です。
特筆すべきはその大きさ!成長すると約45センチ、体重は2キロ弱まで大きくなるとか。
キャラクターグッズなども人気で深海の生き物人気を底上げしてくれた立役者でもあるのです!
これだけたくさんのダイオウグソクムシが見られるだけでも、
ここに来た価値があるってものです。
20150524-img_0692.jpg
さらに展示室には個人的にブームが来ている透明骨格標本が展示してありました。
これまた独自路線を行く深海魚水族館ならではの展示ですね〜。
20150524-img_0715.jpg
20150524-img_0717.jpg
深海魚水族館がある辺りは、港八十三番地として再開発された地区で、駿河湾の取れたての味を味わえるお店がならんでいます。
港八十三番地で一押しなのはもちろん深海魚!
お寿司だったり浜焼きだったりスウィーツだったり、
いろんな楽しみ方で深海魚を味わうことが出来るので、そちらもオススメですよ〜!
20150524-img_0731.jpg
さて、好奇心もお腹も満たされたところで、そろそろ岐路に着きましょう〜。
高速道路沿いには、また桜が咲いている場所もあり、
帰り道でもお花見気分を味わいながら走ることが出来たドライブでした!
【旅行記】ラングラー タイガーパッケージで行く日本平〜タミヤの聖地 -1-
【旅行記】ラングラー タイガーパッケージで行く日本平〜タミヤの聖地 -2-
【旅行記】ラングラー タイガーパッケージで行く日本平〜タミヤの聖地 -3-
【旅行記】ラングラー タイガーパッケージで行く日本平〜タミヤの聖地 -4-
【旅行記】ラングラー タイガーパッケージで行く日本平〜タミヤの聖地 -5-
【旅行記】ラングラー タイガーパッケージで行く日本平〜タミヤの聖地 -6-
【旅行記】ラングラー タイガーパッケージで行く日本平〜タミヤの聖地 -7-
【旅行記】ラングラー タイガーパッケージで行く日本平〜タミヤの聖地 -8-

https://www.tigerauto.com/item/4435

Posted by 4WD SHOP タイガーオート on 2015年5月24日

20150401-150401-71.png
20150117-140117-1.png
20150124-s-20141215.png
4WD SHOP タイガーオート | Facebookページも宣伝

クライスラー所沢・ジープ所沢 | Facebookページも宣伝

20110615-YOUTUBEBANA.PNG
 

JEEP OFFICIAL SITE ジープオフィシャルサイト