• タイガーオート/ジープ所沢はFCAジャパン正規ディーラー、サービス指定工場としてジープの新車/中古車販売、メンテナンス、カスタマイズを手懸けております。
  • 整備予約 試乗予約
  1. ホーム >
  2. インフォメーション >
  3. クライスラー社 活力溢れる新会社を設立 -2-

クライスラー社 活力溢れる新会社を設立 -2-


オバマ大統領 2009年4月30日演説
たぶん、こんな事が話されていると思います
****************************
誰もが破産法のプロセスについて誤解しています
この選択はクライスラーが破産したとういう意味ではなく、
クライスラーの復活を明らかにする第一歩なのです
なぜならば、UAWや多くの銀行や利害関係者の方々が提携、
又は合意しているので、問題が早く解決されるからです
そのことは、クライスラーに取って、有効な手段となるはずです
この法案は今まで合意を得ることが出来なかった反対者にも、
納得してもらえる内容になっているからです
この法案はクライスラーで直接働いている人々や、
クライスラーの仕事に携わっている人々が居住する地域の
生活を危機に直面させるものではありません
また、これはクライスラー車を購入しようとするアメリカの消費者や
クライスラー車のアフターサービスや修理を依頼することに
影響を及ぼしません
これは利害関係者や、アメリカ合衆国政府がクライスラーを
強力に支援するプロセスなのです
そして、私はこのプロセスによりクライスラーがより強く、
競争力のある会社に復活する事を確信しています
****************************
クライスラー・ジープ・ダッジ車にお乗りのお客様には
  ご迷惑・ご心配をお掛けいたしまして、
            大変申し訳ございません
現在、米本社クライスラーは連法倒産法第11章(チャプターイレブン)の
適用申請を致しました
このチャプターイレブンは、その適用を申請した企業が再建を行う間、
事業を通常通り継続する事を可能とするために広く用いられるアメリカに
おける法制度であり、日本でいう民事再生法にあたるものです
これにより、米本社クライスラーはアメリカ政府から再建企業向け
つなぎ融資の提供を受け、通常通り業務を継続遂行すると共に、
その指導の下、イタリア・フィアットSpA社と提携し、
早期の企業再生を目指して参ります
現在は本年7月頃を目処に新会社を設立し、
極めて短期間で運営を開始する事を目指し、
鋭意努力中で御座います
現在のところ、インポーターであるクライスラー日本株式会社
アメリカ本社から独立した日本法人として、正常且つ健全な業務を
行っております
また、現時点において、日本法人として民事再生法などの
法的手続きを行うことは考えておりません
尚、都道府県の各正規ディーラーはそれぞれに独立した
経営母体ですので、米本社クライスラーのチャプターイレブン申請
により経営危機に陥る心配はないものと考えています
現在お乗り頂いているクライスラー・ジープ・ダッジ車の
車両保証についても、通常通り継続してまいりますので、
ご安心してお乗りください
板金部品やメンテナンスパーツの在庫量につきましても、
日本でのこれまで通りの業務を遂行するために必要と思われる
部品在庫量を確保しており、皆様にご迷惑をきたすことはないと
考えております
私ども、日本のクライスラーグループは今回の事態を真摯に捉え
米国本社を含めたクライスラーグループ全体の経営体質改善・
市場のニーズに合った車両製作に向け、
さらに日々努力して参りたいと存じます
今後とも、今までと変わらぬご支援・ご指導の程、
宜しくお願い致します

JEEP OFFICIAL SITE ジープオフィシャルサイト