• タイガーオート/ジープ所沢はFCAジャパン正規ディーラー、サービス指定工場としてジープの新車/中古車販売、メンテナンス、カスタマイズを手懸けております。
  • 整備予約 試乗予約
  1. ホーム >
  2. ピット情報 >
  3. ラングラーJL用 ハイラインフェンダー製作

ラングラーJL用 ハイラインフェンダー製作

タイガーオートオリジナル ラングラーJL用 ハイラインフェンダーを製作しています

SNSではちょこちょこアップしていましたが、6月の発売を前に最終品が出来上がってきたのでこちらでもアップします

デザインとしては本国仕様のルビコンのようにフェンダーの取り付け位置を高くして

ノーマル車高でも大径タイヤが履けるようなものとしました

(※本国仕様のルビコンはノーマル車高でも35インチ外径が装着できるようデザインされています)

残念ながら日本仕様はルビコンでも通常モデル同様の低い位置にフェンダーが装着されています

これは法令の関係なので仕方の無いことなのですが、ちょっと残念ですね・・・

当社ではルビコンでもこのスタイルでリリースされると言う情報を得て、昨年からハイラインフェンダーの製作に取り掛かりました

ポイントとしては

・ルビコン同様、ノーマル車高で大径タイヤが履ける

・片側9mmワイドで車検対応とする

・フェンダーライナーを残し、内側からの飛び石によるフェンダーの破損を防ぐ

・ラバーフェンダーが追加できるようにフェンダー下部を水平にする

上記の4つを崩さぬように設計してもらったので、難易度は今までに無いほどだったと言ってました

やってみるといくつもの難関にぶち当たりましたが、1つづつ解決

いくつもの型が必要になり、コストが掛かりましたがそれ相応の仕上がりになったと思います

 

結局リヤバンパーエンドもワイド&ショート(前後長が短くなっています)なものを製作

よりルビコンに近いスタイルと機能性を持ったフェンダーが完成しました!!

 

左側がハイラインフェンダー

右側がノーマルフェンダーです

高さの違いが歴然ですね!!

ハイラインフェンダーはボンネットまで高さが上がっていますが、右はボンネットとの隙間が大きくなっています

フードキャッチの抉れもルビコンっぽい!!

リヤバンパーエンド

写真では解りにくいですが、前後長も短くしてありタイヤとのクリアランスを確保しています

 

FRP黒ゲルコート仕上げ  価格は以下のようになります

4ピース(前後左右のフェンダー)で ¥160,000- (消費税別)

6ピース(4ピースにリヤバンパーエンド左右)で ¥180,000-  (消費税別)

ライナーを切ったり、純正リヤバンパーエンドを切ったりと作業には特殊工具も必要なため、

自動車の知識を持った店舗での作業をお勧めします

6月より発売開始しますが、1つを製作のするのに時間が掛かるため納品までお時間を頂いております

 

正式発売が決まり次第、タイガーオートオンラインショッピングに掲載いたます!

 

 

JEEP OFFICIAL SITE ジープオフィシャルサイト