• タイガーオート/ジープ所沢はFCAジャパン正規ディーラー、サービス指定工場としてジープの新車/中古車販売、メンテナンス、カスタマイズを手懸けております。
  • 整備予約 試乗予約
  1. ホーム >
  2. インフォメーション >
  3. 新生クライスラー誕生へ=1カ月余りで再建完了

新生クライスラー誕生へ=1カ月余りで再建完了

時事通信より引用〉
新クライスラー誕生へ=1カ月余りで再建完了
20090603-CHRYSLER1.JPG
【ニューヨーク10日時事】
4月末に米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請した
自動車大手クライスラーが、早ければ10日にも伊自動車大手フィアットなどが
出資する新会社に資産の大半を売却する再建計画を完了、
破産法適用から脱却する見通しとなった。
「新生クライスラー」はフィアットとの提携を軸に早期の業績向上を目指す。
 クライスラーの再建をめぐっては、同社の一部債権を保有するインディアナ州の
年金基金などが売却計画に異議を唱えたため、
裁判所による承認手続きがすんなりと進まなかったものの、
オバマ政権が目標としていた30〜60日以内の破産法適用からの脱却に
成功する見込みとなった。
 同社の法的手続きが早期に終わるめどが付いたことで、
6月1日に破産法申請した自動車最大手ゼネラル・モーターズ(GM)も同法適用から
早期脱却できるのではないかとの期待が高まりそうだ。
GMは最長でも90日以内の脱却を目指している。
 米メディアによると、新生クライスラーは旧クライスラーから20億ドル(約1960億円)で
営業資産を譲り受け、自動車の生産事業を継続。フィアットの販売網を通じて
欧州や南米などで自動車の販売拡大を図るほか、
同社と低燃費小型車を共同開発する。
(2009/06/10-16:46)
最高裁判所の承認を受け、フィアットとの提携を締結へPDF

JEEP OFFICIAL SITE ジープオフィシャルサイト