• タイガーオート/ジープ所沢はFCAジャパン正規ディーラー、サービス指定工場としてジープの新車/中古車販売、メンテナンス、カスタマイズを手懸けております。
  • 整備予約 試乗予約
  1. ホーム >
  2. インフォメーション >
  3. 限定車「Jeep® Compass 80th Anniversary Edition」を発売

限定車「Jeep® Compass 80th Anniversary Edition」を発売

 

  • ●コンパクトSUVの「コンパス」にジープ80周年記念アニバーサリーモデルを設定
  • ●通常は設定のないボディカラーや内外装を引き立てる特別な配色を採用
  • ●すべての乗員に明るさと開放感をもたらす大型サンルーフを特別装備

 

FCAジャパン株式会社(本社:東京都港区、社長:ポンタス・ヘグストロム)は、Jeep®(ジープ)のコンパクトSUV「Compass(コンパス)」に、スタイリッシュな内外装や充実した装備を特徴とする限定車「Compass 80th Anniversary Edition(コンパス 80th アニバーサリーエディション)」を設定し、2021年10月16日(土)より、全国のジープ正規ディーラーにて285台限定で販売します。メーカー希望小売価格(消費税含む)は、4,620,000円です。

1941年に軍用車両としてその歴史をスタートしたジープは、今年80周年を迎えました。この大きな節目を迎えたことを記念し、今年前半にはジープ各モデルに80周年記念限定車を設定しましたが、6月に大掛かりなマイナーチェンジを受けたコンパスにも、この度「80thアニバーサリーエディション」が登場。標準モデルとは異なるボディカラーや特別装備により、所有する歓びが高められた1台となっています。

 

 

ボディカラーには、特別設定色となるテクノメタリックグリーンP/C(限定135台)と、人気のグレイマグネシオメタリック(同150台)の2色を設定します。さらにボディの随所には、先に発売した80周年モデル同様に、テーマカラーであるグラナイトクリスタルをボディの随所にアクセントカラーとして用いています。エクステリアではフロントグリル、ドアミラー、フロントバンパーインサートにグラナイトクリスタルを採用したほか、フロントフェイシアやホイールフレア、シルモールディングはボディ同色にコーディネイト。さらに18インチアルミホイールやエクステリアバッジもグラナイトカラー仕上げとするなど、細部にまで特別な仕上げを施しました。

インテリアについては、ジープのオリジンである「Willys」のタグをあしらったレザーシートやブラック仕上げのヘッドライナー、特殊加工を施したドリフトウッド(流木)インテリアアクセントを特別装備。また、インストルメントパネルやフロアマットには「80th Anniversary」ロゴが施されています。

当限定車にはさらに、前後席に圧倒的な開放感をもたらすコマンドビュー® デュアルペインパノラミックサンルーフを特別装備し、ドライブの楽しみを広げます。このほか装備はベース車の「リミテッド」(2.4ℓ 4×4)に準じており、プロジェクター式LEDヘッドライトや10.1インチタッチパネルモニター付のオーディオナビゲーションシステム、Alpineプレミアムサウンドシステム、サラウンドビューカメラなど、快適装備や安全機能が充実しています。

アニバーサリーモデルならではの特別な内外装や装備により満足感が高められた「コンパス 80thアニバーサリーエディション」 ジープの世界観がコンパクトな車体にぎゅっと凝縮されています。

詳細は、添付の主要諸元・装備表と併せ、商品サイトをご確認ください。

 

 

http://URL:https://www.jeep-japan.com/special_models/compass-80th.html

 

Jeep Compass_80thAnniversaryEdition_1004

JEEP OFFICIAL SITE ジープオフィシャルサイト